【今日のソウルアート】魂の望み

【今日のソウルアート】魂の望み

望みには段階があって
肉体レベルでの望みと
魂レベルでの望みがあります。

肉体レベルでの望みと
魂レベルでの望みが
別の方向を向いていると
なかなか望みは叶いません。

 

私たちがフォーカスしたいのは
魂レベルでの望みです。

小説の読み手と作家、
物語をコントロールしているのは
どちらでしょう。

もちろん作家ですね。

肉体は読み手。
魂は作家。

魂が人生という物語の
クリエイターです。

 

魂レベルでの望みに気付けば
肉体レベルの望みもそれに
同調します。

すると
自然の流れに身を任せることができるのです。

 

~今日のソウルアート~
魂から受け取ったメッセージを、色と言葉で新鮮なうちにお届けしていきます。

 

【予告】
ソウルアート体験会
9月2日(日)13~16時(新宿)
詳細は近日ご案内します!≪終了しました≫

感じたことをお聴かせください

メールマガジン登録

haruka's mail magazin

ソウルアートやイベントのお知らせを
不定期でお届けします(無料)