前世は人じゃなかった!?アカシックリーディングを体験!

アカシックリーディング

「アカシックレコード」ってご存知ですか?

私はくわしくはないのですが、「宇宙のあらゆる情報が集まっている場」だととらえています。

そして、アカシックレコードにアクセスすることによって、人生に必要な情報を取り出すことができるようで、それを「アカシックリーディング」と呼んだりするそうです。

私は目に見えないエネルギーにも敏感ですが、自分では把握できない「死角」もたくさんあります。

全てを知っている必要はないのですが、自分のルーツやこれからを、いつもと違う角度から見てみたい!と思い、アカシックリーディングを受けてみました。

今回リーディングをお願いしたのはrieさん!

アカシックリーディング rieさん
左:rieさん 右:晴香

直観力豊かで、普段から受け取ったインスピレーションをわかちあってくださっているrieさん。視覚情報で受け取るタイプの方なので、情報量も多いのでしょうね。

リーディングではこんなことを伝えてくれました。

rieさん

晴香さんは地球歴は長いけど、人間として肉体をもった体験が少ない。経験のほとんどは精霊などのエネルギー体。
今世は肉体がある分、重く遅くなるのがじれったく感じる。

⇒ やっぱり。(笑)社会のルールになじめなくて、人生前半はぎこちなさがすごかった!そして、人よりも植物の方が親しみやつながり感を持ちやすかったです。
スピリチュアリティを追及している人の中でも、宇宙系スピリチュアルの方たちとはちょっと気質が違っていて、地球愛も強いので納得。
地球の歴史として言われていることのウソも、直観的にわかっちゃったりします。

rieさん

今世、人間として生まれてきたのは、地球がシフトする時代を肉体を持って体験したかったから。
地球や動物・植物の役に立とうとするけど、人の役に立とうという感覚はない。人に慈悲はあるが厳しいところもある。
個人レベルよりもっと大きなところに目を向けて活動してきた。

⇒ 私、人のために何かしようとしても、エネルギーが湧いてこないんですよね^^;
それはいけないことだと思っていたのですが、そんな自分をゆるせた気がしました♡

rieさん

晴香さんは「自然界のエネルギーを集めて、還元・発散する」というのがポイント。

⇒ 抽象的なんですけど、この「エネルギーの扱い方」に気付けてよかった!!
何をしていても大自然の存在たちとつながっているという、力強さや安心感をつねに感じていられるようになりました。

自分の中に一旦取り入れて、通過させて、分かち合っていく感覚。
シンギング・リンを奏でるときも、ワークショップなどを企画するときも、この感覚があるときはうまくいっている。
逆に、私を通過させずにそのまま流そうとしたり、私以外の何かを通過させて発散しようとしたりすると、濁ってしまってうまくいかない。

他の方たちとは違う、私の独特の取り扱い方をひとつ学べました^^

 
そのほかにも、不思議に感じていた自分の謎が解けたり、今後やっていくとよさそうなことを教えてくださったり、ここでは書ききれないくらい気づきがありました。

私にとっては、新しい情報を得たというよりは、「なんとなくキャッチしていたこと」の答え合わせができて、この道で間違ってなかった!という背中押しをしていただいた感覚でした。

核心の部分にフォーカスできたので、聞いてみようと思っていたこまごまとした些末なことは、すっと視界から消えていきました。

rieさん、ありがとうございました!!

◎ rieさんについて

rieさんのFacebookアカウントはこちら!
※友達申請をされる際はrieさんにメッセージを差し上げてください^^

https://www.facebook.com/rie.south

rieさんのアカシックリーディングのお申込みはこちら!

https://cosmos.kawaiishop.jp/

感じたことをお聴かせください

メールマガジン登録

haruka's mail magazin

ソウルアートやイベントのお知らせを
不定期でお届けします(無料)